京都市 債務整理 弁護士 司法書士

債務・借金の相談を京都市在住の人がするならここ!

借金をどうにかしたい

借金の悩み、多重債務の問題。
お金の悩みは、自分ひとりではどうにもならない、大きな問題です。
ですが、司法書士や弁護士などに相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになるものです。
このサイトでは京都市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを利用して相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、京都市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にどうぞ。

京都市の方が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

京都市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、コチラの事務所がおすすめです。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いもOKです。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、債務に関して無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務・借金の問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、おトクに解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

京都市の方が債務整理や借金の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、京都市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の京都市近くの司法書士や弁護士の事務所紹介

京都市には他にもいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●京都総合法律事務所
京都府京都市中京区河原町二条南西角
075-256-2560
http://kyotosogo-law.com

●京都法律事務所
京都府京都市中京区御幸町丸太町下
075-256-1881
http://kyotolaw.jp

●田尻世津子司法書士事務所
京都府京都市西京区山田四ノ坪町1-6
075-393-1550
http://ts-shihoushoshi.com

●京都弁護士会
京都府京都市中京区 富小路通丸太町下ル
075-231-2378
http://kyotoben.or.jp

●倉地司法書士事務所
京都府京都市上京区浄福寺通今出川上る有馬町195 中田マンション 1F
075-417-4436
http://office-kurachi.jp

●京都司法書士会
京都府京都市中京区柳馬場通夷川上る五丁目232-1 京都司法書士会館
075-241-2666
http://siho-syosi.jp

●西山司法書士事務所
京都府京都市左京区田中上古川町12-3
075-781-8210

●姉小路法律事務所
京都府京都市中京区丸太町堺町西入鍵屋65
075-253-0555
http://aneyalaw.com

●京都さくら司法書士事務所
京都府京都市左京区丸太町通川端東入東丸太町9-201
075-762-2296
http://kyoto-sakura.jp

●いつわ法律事務所
京都府京都市中京区 手洗水町670番 京都フクトクビル3階
075-257-7637
http://itsuwa-law.jp

●上羽司法書士事務所
京都府京都市中京区 麩屋町通竹屋町上ル舟屋町417番地
075-231-1085
http://ueba1085.jp

●京都第一法律事務所
京都府京都市中京区蒔絵屋町280 インターワンプレイス京都4F
075-211-4411
http://daiichi.gr.jp

●住友司法書士事務所
京都府京都市中京区山伏山町558 三洋室町ビル 2F
075-257-8155
http://sumitomo.ne.jp

●F&Partners(エフアンドパートナーズ) 京都事務所
京都府京都市 中京区烏丸通六角下る七観音町623 長谷ビル5階
075-256-4548
http://256.co.jp

●金田総合法律事務所
京都府京都市下京区新釜座町716-1 四条平野ビル7階
075-257-7831
http://kaneda-law.com

●井木事務所
京都府京都市上京区春帯町344-2 折坂ビル3F
075-231-2520
http://s701-igi.com

●まちづくり司法書士事務所
京都府京都市北区紫竹東高縄町29
075-494-1280
http://shihosyoshi-lawyer.com

●弁護士法人 田中彰寿法律事務所
京都府京都市中京区松竹町129
075-222-2405
http://tanaka-law.net

京都市にある地元の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

借金返済や多重債務、京都市在住でどうしてこんなことに

借金をしすぎて返済がつらい、このような状況では不安で頭がいっぱいでしょう。
多数のキャッシング業者やクレジットカード業者から借金して多重債務の状況。
毎月の返済金だけでは、利子を支払うのがやっと。
これでは借金をキレイにするのはかなり辛いでしょう。
自分だけでは返済しようがないほどの借金を借りてしまったならば、まず法務事務所・法律事務所に相談しましょう。
弁護士・司法書士に、今の借入金の状態を相談し、打開案を探してもらいましょう。
最近では、相談無料という法務事務所・法律事務所もずいぶん出てきたので、解決のため一歩を踏み出し、相談するのはいかがでしょう?

京都市/任意整理の費用っていくらくらい?|債務整理

任意整理は裁判所を通さずに、借金を清算する手法で、自己破産から回避することができるというようなメリットがあるから、昔は自己破産を奨められる事例が多く有ったのですが、最近では自己破産から脱して、借入れのトラブルをけりをつけるどちらかと言えば任意整理の方が大部分になってます。
任意整理の手続としては、司法書士が貴方の代理として信販会社と諸手続をして、今の借入れの総額を大きく減額したり、およそ四年位の間で借入が返金ができる返金可能な様に、分割していただくために和解をしてくれるのです。
けれど自己破産のように借金が免除されることでは無くて、あくまで借りたお金を返すということが基礎であって、この任意整理の方法を実施すると、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまいますから、お金の借り入れがざっと5年ぐらいの期間は出来ないだろうという欠点もあるでしょう。
しかし重い金利負担を減らすと言うことが出来たり、闇金業者からの返済の催促の連絡がストップし心痛がかなり無くなるだろうという良さもあります。
任意整理には幾らか経費が要るけれども、手続の着手金が必要で、借金しているクレジット会社が多数あると、その一社ごとに幾らか経費がかかります。そして問題なく任意整理が穏便に任意整理が終れば、一般的な相場でおおよそ10万円位の成功報酬のそれなりのコストが要ります。

京都市|自己破産って、どんなメリットとデメリットがある?/債務整理

どんな人でも簡単にキャッシングが可能になった影響で、高額な負債を抱えて苦しんでる方も増加している様です。
返済のために他の消費者金融からキャッシングをして、抱えてる負債のトータルした金額を知らないという方もいるのが実情です。
借金によって人生をくるわさない様に、自己破産制度を利用し、抱えている負債を一回リセットするというのも1つの手としては有効でしょう。
けれども、それにはデメリット、メリットがあります。
その後の影響を想定し、慎重に行うことが大切です。
まず利点ですが、何よりも負債がすべてチャラになると言うことなのです。
返済に追われることが無くなるだろうから、精神的なストレスからも解放されるでしょう。
そしてハンデは、自己破産した事により、借金の存在が近所の人に広まってしまい、社会的な信用を失う事があるということです。
また、新たなキャッシングができない状況となりますから、計画的に日常生活をしていかなくてはならないでしょう。
散財したり、お金の遣い方が荒かった方は、安易に生活水準を下げる事ができないこともという事が有ります。
しかし、自身に勝ち日常生活をする必要があるのです。
このように、自己破産にはデメリット・メリットがあります。
どちらがベストな策かをきちんと検討してから自己破産申請を進めるようにしましょう。

関連するページ